美・デコルテ2

次回の合同セッションのテーマは

 鎖骨には姿勢が表れる

というわけで、デコルテにスポットを

当てトレーニング、ピラティス、バレエから

パーソナルトレーナー、モダンバレエ講師、そして私ピラティス講師により

アプローチしていきますハート

前回の合同セッションが好評でしたので

毎月、定期的にテーマを決めて

行っていくことになりました拍手

11月25日木)9:00〜11:00

美しいと言われる鎖骨の条件

というのが幾つかあるといわれますバレエ

まず少し湾曲した骨がまっすぐ

横に伸びていること

形は人により違いますが左右対象

で腕を横に伸ばしたときに

窪みができることなどなど鏡

デコルテが埋まってしまうのは

きちんと相応の理由があり上差し

そこを解消していけば綺麗な

デコルテラインが表れますキラキラ

姿勢が悪くなって巻肩になると

腹筋が弱くなりウエストが緩むので

正しい姿勢を保てなくなるハッ

腹筋が緩むと背中が丸まり鎖骨も縮まるあせる

なので腹筋を鍛えて背中が丸まったり

肩甲骨が前に巻かれていかないように

背骨を緩やかなS字に保ちたい合格

猫背など姿勢が悪く内巻き肩になると

鎖骨の形もV字になったりします汗

肩の筋肉が緊張してるので

肩こりなども起こりやすい状態 チーン

肩凝りのほかにも呼吸が浅くなるなどの影響も起きやすいと言われ

単に見た目だけの問題じゃなくなりアセアセ

大胸筋小胸筋の衰えを

解消していきたいですねキラキラ

鎖骨の理想の形は左右にまっすぐ伸びたフォルム

身体の中心に集まる人の印象も顔の下の

デコルテで変わってくるほど

目につきやすい部分となりますね 目

デコルテラインをしっかり

開くことでピラティスで意識するのは

胸式呼吸と骨の動き

しなやかな身体と正しい姿勢が

綺麗なデコルテを作っていきますラブ

これから冬は首回りの露出は減りますが

すぐ巡ってくるを楽しむため

今からから身体をデザインしましょう乙女のトキメキ

どなたでも参加できますのでご興味ある方はご連絡ください

shin.gi.tai.0811@icloud.com
または090-6492-5880  安田まで

スタジオからは以上です上差しレッスン直後〜ピンク音符

関連記事

  1. 癒し

  2. 後ろ姿

  3. 腹筋ミルフィーユ

  4. 日常の癖

  5. 首の血流

  6. 元気になる場所

体験レッスン受付中♪

府中市ピラティス教室studio6sense体験レッスン
  1. 2022.12.02

    後ろ姿

  2. 2022.11.14

    日常の癖

  3. 2022.10.21

    元気になる場所

  4. 2022.09.23

    胸椎から

  5. 2022.09.06

    しなやかさ