胸椎から

背骨と肩甲骨を動かす

朝晩は寒いくらいになりましたねもみじ

急に秋がやってきた感じです月見

こんな季節の変わり目は体調を崩しやすく

この寒暖差は自律神経を乱すことにガーン

学校が始まり皆さんも日常に戻り

小さなお子さんがいる方々は

夏休み前のように一気に復帰しました気づき

そんな中よく聞く声として冷えと疲労

による腰や肩まわりの張りや凝りハッ

せっかく良くなって来たのに休んで

いたら戻ってしまったという声も多いダッシュ

なかなか家で1人でストレッチや

トレーニングって正しくできないもやもや

そんな声をよく聞きます耳

さて、ご自身の体に正面から向き合うSさんは

肩と背中全般そして胸郭が

硬いので首肩だけではなく腕の

内側などにも張りを日常的に

感じていて、まだお若いからこそ

10年後20年後以降のため

今からしっかりメンテナンス

をしておきたいと春からご入会頂き

週2日グループとパーソナルレッスンの

クラスにご参加いただいてます筋肉

どの方もそうなんですがSさんも

同様に数ヶ月レッスンを続けていく

中でこれまで気付かなかったり日常

での過ごし方がご自身の体を通して

どんな影響があるかリアルタイムで

気付いて正せるようになったそうです飛び出すハート

自覚する事がはじめの一歩

で少しずつですが整っていきます拍手

誰でもあっという間に硬くなる

菱形筋ですがSさんも背骨が硬く

肩甲骨が開いたまま背中は丸く肩が

前に出やすくお腹も抜けやすいひらめき電球

つい大腿四頭筋を代用してましたが

体のクセに気付いた事で日常生活から

意識するようになったそうです拍手

体は繋がっているので同様に硬い

ハムストリングスやふくらはぎ

を含めた裏側の柔軟性をつけ強化したいOK

子供でも同じ姿勢を続けていれば

あっという間に猫背になる注意

骨や関節を正しく位置させてくれて

身体を内側から支えてくれる

力が強くなるインナーマッスル

を鍛えていく必要性と重要性を感じ

生涯エクササイズとして皆さん

ピラティスを生活に取り入れています魚の骨

インナーが鍛えられてくると身体を

コントロールしスムーズに動かしやすいスター

そのため必要な正しい姿勢と呼吸

を得て代謝も上がると太りにくくなる女の子

美味しいものいっぱいの食欲の秋 きのこ

一歩踏み出してみませんか?

現在は10〜70代の方々がそれぞれの

目的を持って通っておりますウインク

グループレッスン・プライベート共に

対応しておりますのでいつでも

お気軽にご相談くださいね飛び出すハート

関連記事

  1. 夏のダイエット

  2. 食べて動く

  3. 外見は内面のいちばん外側

  4. 骨と関節

  5. 夏だから…

体験レッスン受付中♪

府中市ピラティス教室studio6sense体験レッスン
  1. 2022.12.02

    後ろ姿

  2. 2022.11.14

    日常の癖

  3. 2022.10.21

    元気になる場所

  4. 2022.09.23

    胸椎から

  5. 2022.09.06

    しなやかさ